遠山のパトさん

遠山のパトさん

最後まで咲いていた八重桜の散り始めて

散歩道がさくらの敷物をひいたように

桃色に染まっていたので

花びらをすくってパトンにかけてパチリ。

遠山の金さんならぬ、遠山のパトさんの出来上がり。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください